経営を推進する力×リスクマネジメント NEWTON ACADEMY

自社も社会も元気にする。今こそ取り組むSDGs
~初心者対象:4時間で自社におけるSDGsの骨格を作る~

  • ERM
  • 4時間
  • 実務担当者

昨今、あちこちで耳にするのがSDGs。「言葉は聞くけど、自分が関与するイメージが湧かない」という方も多いのではないでしょうか。
Sustainable Development Goalsの略称で、持続可能な開発目標とも言われるSDGsは、簡単にいうと、先進国と途上国が一丸となって解決すべき全世界共通の社会課題に対する行動計画です。

その行動計画には、環境、社会、経済など様々な観点から17の目標と169のターゲットが設定されており、地球規模の課題に早急に取り組んでいく必要があります。
これまでの国レベルの政策とは違い、民間企業、市民まですべてのステークホルダーが役割を担う、いわば人類全体で取り組む活動です。それが壮大すぎて自社にはピンと来ないと感じる方が多いでしょう。

一方で、SDGsは機関投資家による「ESG投資」への意識の高まりによりますます注目されており、経団連ではSDGsを企業憲章の中核に据えるなど、大企業の経営陣への浸透率が8割近く進んでいる現状からみても、産業界においてSDGsへの取り組みは常識になりつつあります。 さらに、新卒採用現場においても、SDGsの導入企業は評価が高く、人材確保を大きく左右するなど、企業をとりまく環境は我々の想像以上にSDGsを意識することが求められています。

つまり、SDGsとは企業組織も積極的に取り組むべき課題であり、我々一人ひとりが取り組むべきもの、ということです。

では、SDGsを自社に導入するにはどうすればよいのでしょうか。
SDGsの目標を紐解いてみると、「時短制度の導入、子育てママの採用=目標5のジェンダー平等」、「使用電力の少ない製品の製造=目標13の気候変動に具体的な対策を」など、企業がすでに取り組んでいる、これから取り組もうとしている活動とリンクする部分が多く存在します。SDGsでは、自社のリソースを用いて、本業を強化しながら目標達成を行う企業が評価され、これが企業の成長戦略と相性が良く急速な広がりを見せているといえます。 本コースでは、SDGsで企業は何を求められているのか、他社はどんな取り組みをしているのかなど事例も交えながら、まずSDGsの概要を学んでいただきます。その上で、SDGsと自社がどう関係するのか、SDGsの17の目標、169のターゲットと自社の現状の取り組みとの紐づけから検討を始めていきます。そして、最終的に自組織のSDGs導入の骨格が見えた状態をゴールとします。

こんな方にオススメ

・SDGsという言葉はよく聞くが、何から学べばいいのかわからない方
・自社の取り組みとSDGsをどのように紐づけてよいのかわからない方
・SDGsの取り組みのきっかけを作りたい方

お申し込みはこちら

プログラム

時間割 テーマ/内容
13:00-13:05 イントロダクション
13:05-13:15 SDGsとは何か
13:15-13:35 SDGsに関する世界、日本の動向と必要性
13:35-13:45 企業のSDGsへの認識と取り組み事例
13:45-13:50 SDGs導入の流れ
13:50-14:00 休憩
14:00-14:30 ワークショップ①:ステークホルダーから求められる価値と基本方針を考える
14:30-15:10 ワークショップ②:自社の取り組みと目標を紐づける
15:10-15:20 休憩
15:20-15:50 ワークショップ③:自社の取り組みを決定する
15:50-16:20 ワークショップ④:自社の目標を検討する
16:20-16:35 ワークショップ⑤:アクションプランに落とし込む
16:35-16:45 運用のための仕組み構築
16:45-16:50 まとめ
16:50-17:00 質疑応答

※内容は変更されることがあります
※適宜休憩を挟みます

開催スケジュール

開催日程 開催場所 受付状況
2020年10月7日(水)13:00~17:00 当社セミナールーム(※状況に応じてオンライン講座で開催する可能性があります) 受付終了
2020年11月18日(水)13:00~17:00 当社セミナールーム(※状況に応じてオンライン講座で開催する可能性があります)

開催事項

受講料 3万円(税別)/人
定員 20人(最小催行人数:3人)
その他 資料はすべて弊社が準備します。筆記用具をご持参ください。
お申し込みはこちら

受講効果

・SDGsの基本的な考え方が理解できる
・SDGsの具体的なアクションプランの策定まで、自社においてSDGsに必要な一連の活動を理解することができる
・自社の取り組みとSDGsとの関連付けができる

担当講師

花井 香奈子 コンサルタント

広告代理店では営業として顧客のマーケティング戦略からブランディング、制作を通した課題の解決に携わる。視野を広げるためにカナダへ渡り、イーコマース企業等を経験し、ニューヨークの展示会では日本企業の製品を北米の小売り先に営業。その後ケニアに渡り、NPO団体の活動に参加。ケニア人スタッフとともに村の小学校を回りながら地域での持続可能な活動を目指し、24時間365日プロジェクトのことを考える。これらの経験を通し、ビジネスの視点から社会の課題解決に携わることをモットーとする

講演実績一覧

  • 「企業を取り巻く風水害リスクについて」危機管理産業展2019 2019年10月2日(水)
  • 「中小企業を強くするBCPの導入の意味」 タスクフォース21会員セミナー 2019年6月5日(水)
当社のWebサイトでは、サイト閲覧時の利便性やサイト運用および分析のため、Cookieを使用しています。こちらで同意をして閉じるか、Cookieを無効化せずに当サイトを継続してご利用いただくことにより、当社のプライバシーポリシーに同意いただいたものとみなされます。
同意して閉じる