事例紹介: 株式会社カントー

株式会社カントー BCP策定プロジェクトメンバーの方々。カントー ロゴ

-事業内容を教えてください。

当社はハイリフターと呼ばれる荷役運搬機の製造販売を行っております。ハイリフターは手動では危険だったり、重すぎて作業がはかどらない、時間がかかる、多くの作業員が必要なためにコストがかかる、フォークリフトでは小回りが利かないといった問題を解決する搬入・搬出・荷の上げ下ろし用の機械装置です。あらゆる規模・業界の工場で使われるもので、小さい手動のものから、1.5tの荷物を持ち上げられる大きなものまで幅広くあります。

ハイリフターを製造している企業は多くあるのですが、当社はその中でもお客様のニーズに合わせて設計する特注品を古くから作っていることで、お客様にご評価いただいております。

株式会社カントー 代表取締役社長 乾 行雄 氏
株式会社カントー
代表取締役社長 乾 行雄 氏

-今回BCP構築に取り組まれた理由を教えてください。

もともと私は用心深い性格で、社員の身の安全については気を配っているつもりでした。この東京事務所では転倒の恐れのあるキャビネットは一か所に配置したり、工場でも火災訓練を定期的に行っています。

ただ、昨年鳥インフルエンザが発生した際に危機を感じました。災害などで供給が停止すると、リフターを必要とする多くのお客様にご迷惑をかけてしまうのみならず社員の安定した生活と協力会社との信頼関係を損なうことにもなります。もう少し専門的な見地から対策を講じなくてはならないと考えていた折、今回の支援事業を知ることになり、参加させていただきました。

-策定されたBCPの内容を教えてください。

今回のBCPではリフターの工場を対象として地震を想定しました。

当社のBCPの特長は、予算的な面も含めて代替の利かない経営資源が多いため、予防・低減対策を徹底することで、できる限り被害を顕在化させないという方針です。基幹サーバとバックアップ装置を強固な収納ボックスに格納する、地震で転倒・散乱しやすい部品棚同士を連結する、仕掛品の段階でブレーキを装着し掛けておく、完成品を単独では置かない(数台をまとめることで倒れにくくする)といった対策がそれです。また、協力会社(仕入・製作会社)への依存度が高いので、共助と連携の観点から当工場の作業場を提供することも視野に入れております。

【BCPの概要】

対象事業特注品のリフター製造販売
対象リスク地震
被害シナリオ就業時間中に地震(震度6強)が発生、発災日翌日から1週間は半数程度の出社率
PC、OA機器の破損、棚の転倒・図面の散乱、完成品、仕掛品、部品の50%の破損、外注業者の被災
対策・書類棚・部品棚の連結・固定、サーバ収納ボックスの制作/事務所への移動
・バックアップ装置に囲いをつける/設計へ移動、PCの固定、重要装置類の保護
・完成品・仕掛品は単独では置かない/ブレーキを装着し掛けておく
・代替要員確保、予防・低減策の徹底による基幹サーバと重要データの保護、完成品・仕掛品の保護、組立ラインと機械装置の確保、協力会社への工場作業場の提供

-苦労したポイントはありましたか。

検討作業は全社プロジェクトとして行いました。当社は東京、名古屋、大阪、群馬に営業所、御殿場に工場を持っておりますので、各拠点の責任者を短期間に何回も参集させることが大変でした。時間的な制約もありますしコストもかかります。本当はもっと現場の担当者も含めたかったのですが、今回はこれが限界でした。

-策定に当たって何か気付きはありましたでしょうか。

今まで自分なりにいろいろと考えてきていたつもりだったのですが、実際に検討をしてみると非常に無知であったと感じました。地震の被害想定一つとっても、実際にオフィスの中でどのようなことを起こる可能性があるのか、というところまで思いが及んでおりませんでしたので、とても良い機会となりました。

-今後の運用計画について教えてください。

今後各事業所用のBCPを横展開していきたいと考えています。

また、今回の検討で工場の耐震性の問題が浮き彫りになりましたので、数年以内にと考えていた工場建屋のリニューアルを早期に実施することに決定いたしました。修繕に当たっては機器の固定は勿論のこと、BCPを考慮したレイアウト配置に完全に入れ替えます。こうした決断ができたのも今回の検討作業があったればこそです。

関連サービス詳細

プロジェクトメンバー

代表取締役社長乾 行雄 氏
取締役生産部長滝口 行平 氏
総務部 部長竹尾 淳 氏
会社情報
称号: 株式会社カントー
本社所在地: 東京都目黒区下目黒2-7-2
設立: 1947年3月(創業1933年3月)
資本金: 30,888千円
従業員数: 54人
代表者: 代表取締役社長  乾 行雄
事業内容: 特注品のリフター製造販売
URL: http://www.b-info.jp/k-kantoh/

(2011年1月1日現在)

当社のWebサイトでは、サイト閲覧時の利便性やサイト運用および分析のため、Cookieを使用しています。こちらで同意をして閉じるか、Cookieを無効化せずに当サイトを継続してご利用いただくことにより、当社のプライバシーポリシーに同意いただいたものとみなされます。
同意して閉じる