コンサルタントコラム

スター・ツアーズ社員への道

2020年09月09日

コンサルタント

廣田 哲弥

こんにちは、コンサルタントの廣田です。

今回、初めてコラムを執筆いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

実は、私はニュートン・コンサルティングでコンサルタントをさせていただく傍ら、別の会社にも所属しています。
それはどこかというと、東京ディズニーランドのアトラクション「スター・ツアーズ」でおなじみの宇宙旅行を専門とする架空会社、スター・ツアーズ社です。

2017年の末から2018年の頭にかけて、「スター・ツアーズ・リクルーティング」というイベントが行われました。このイベントは、映画「スター・ウォーズ」にまつわるクイズに回答し、パーク内にちりばめられた謎を解いて、スター・ツアーズ社の入社試験にパスするというものです。

入社試験は成績の良い順にエキスパート、エージェント、ビジターの3つのランクで評価され、エージェント以上が入社を認められることになります。(あくまでイベントですが……。)

私は元々、毎年公開される最新作を観に何度も映画館に足を運んでしまうくらい、映画「スター・ウォーズ」の大ファンです。東京ディズニーランドの「スター・ツアーズ」もパークに訪れたら必ず乗るアトラクションですから、絶対にエキスパートを取ってやろうと意気込んでいました。

まずは事前準備として、映画「スター・ウォーズ」のBlue-Rayを観ました。これで予習はばっちりです。

何人かの友人を連れ、イベント開催期間中にディズニーランドを訪問し、入社試験を受けました。
8:00に開園して、いくつかのアトラクションを堪能した後、入社試験問題を購入し、試験開始です。

いざ問題を見てみると、映画を隅々まで観ていることが求められるだけでなく、アトラクション自体に関する問題、謎解きの問題等、かなりマニアックなものばかり。当初はスキマ時間に対応するだけで問題を解けると思っていましたが、かなり苦戦を強いられました。そこで軌道修正を図り、パークが開園している14時間のあいだに、ほかのアトラクションを楽しみながらどう問題にチャレンジするか、段取りをその場で決めることにしました。

  1. まずはわかるところをスキマ時間に埋める
  2. 友人たちに協力を求める(この入社試験のための時間を確保してもらう)
  3. パークのキャストに協力を求める

当日は、このような段取りにもとづいて行動していきました。当日の動きを振り返ってみると、下記のとおりになります。

  1. まずはわかるところをスキマ時間に埋める
    他のアトラクションの待ち時間に、わかる問題を埋める作業に集中しました。
    12:00の段階で7割くらい完了。ここまでは割と順調に進みました。
     
  2. 友人たちに協力を求める(この入社試験のための時間を確保してもらう)
    友人たちには「余裕で試験にパスする」と豪語していたので、なるべく自力で解きたかったのですが、友人に問題を解く時間を確保してもらい、パーク内を歩き回ったりして、ちりばめられた謎を解いていきました。
    自分一人では解けなかった問題についても色々なアイディアが出てきて、「面白いな」と感心しつつ進めていきました。18:00になり日も落ちたころには、残り2問となっていました。
     
  3. パークのキャストに協力を求める
    残り2問がかなりの難問で、私たちの知恵を集結させてもなかなか解けませんでした。最後はパーク内のキャストに協力を求めました。(あからさまに「教えてください!」とは言えなかったので、「スター・ツアーズ」に並んでいる時に少しオーバーアクション気味に「わからない!」を連呼した記憶があります……。)

    それに気づいたキャストの方が来てくださり、ヒントをもらい、無事に謎を解くことができました。

    21:00頃、採点ブースに回答用紙を持参し、採点をしてもらった結果、無事にエキスパートの成績を得ることができました。小さいころは「スター・ツアーズで働きたい」と思っていましたが、思わぬ形で“社員”となり、夢が叶った瞬間でした。

「スター・ウォーズ」に興味がない友人もいる中、皆が一丸となって協力し、目標達成のために尽力してくれたことは、とてもありがたいことでした。(協力してくれてありがとう!この場を借りてお礼させてください。)

晴れてスター・ツアーズ社の“社員”となったこの日は、改めて、「段取り」や「仲間と協力をする」といった普段仕事をする上で大事なポイントに気づくことができた、意義深い一日でした。

当社のWebサイトでは、サイト閲覧時の利便性やサイト運用および分析のため、Cookieを使用しています。こちらで同意をして閉じるか、Cookieを無効化せずに当サイトを継続してご利用いただくことにより、当社のプライバシーポリシーに同意いただいたものとみなされます。
同意して閉じる