コンサルタントコラム

日常生活を分析してみる~ホムパはプロジェクトだ

2015年04月15日

コンサルタント

南 明日香

こんにちは、送別会・歓迎会・お花見と飲み会ラッシュで
少々うんざ…いえ、ぐったりしてきたコンサルタントの南です。
東京ではソメイヨシノの見ごろもすぎ、
寒暖差が激しい不安定な天候が続きますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

飲み会は少々うんざり…と言いつつも、
なぜか今日はホームパーティについて考察してみたいと思います。
というのも、まだ肌寒い3月中旬に
友人とホームパーティを企画したのですが、
もろもろ反省点があったため、同じ轍を踏まないよう、
分析が必要であり、
あるべき姿を決めておかねばならんと感じたためです。(職業病)

経緯を微に入り細を穿って説明するとくどくなるので、
ポイントだけかいつまみますと、
開催日と開催場所は決まっていたものの、
誰が仕切るか明確にしていなかったため、開催数日前まで
以下のようなふわふわした状況でした。

  • スタート時間は「何となくお昼ぐらい」で、明確な時刻が決まっていない
  • 料理を全員で持ち寄るのか、誰か一人が準備をするのかが決まっていない
  • 参加者全員が「まぁ誰かが良きに計らってくれればいいや」と思っていたので話し合いが進まない。決まらない

なお、私を含む独身女子ズは
「プライベートでまで仕事したくないわ…」ということもあり、
極力口を挟まないようにしておりました。
改めて文字にしてみると誰一人として当事者意識がなさすぎですね。
すみません。グーで殴られても文句は言えません。
結局2,3日前に全員で一気に話し合いをして
何とか無事開催に至りました。

なんだかもはや分析する必要もないかと思いますが、
独身女子ズで話し合った、ホームパーティを成功させるための心得は 以下のとおりでございます。

  • ホムパはプロジェクトであり、 プロマネ(ホスト)はきちんと決めておかねばならない
    (開催場所を提供する人=ホストが一般的かと思いますが、
    場所は提供するので他はヨロシクというのも、
    全員の合意が得られればアリかも知れないと思いました)
  • プロマネは責任をもってパーティの内容を決める。決めるったら決める。
  • 参加者への依頼事項があれば余裕をもって、明確にお願いする

ホームパーティを議題にそんな話をしてしまう独身女子は
本当にどうかと思いますが、
これって通常のプロジェクトにも言えることですね。
ちなみに独身女子の内訳はコンサル×2、研究者×1です。
プロジェクトで動くことが日常茶飯事になっている人間です。
なんという職業病か、とお互いに自嘲し合っておりますので、
さらなるツッコミはご容赦ください。

閑話休題。
ではホームパーティのあるべき姿なのですが、
実は「注文のできない料理店」(※下記参照)こと
当社の「居酒屋のりこ」のフォーマットが一つの解ではないかと考えております。
ホストが!すべて段取りを決め!客は手ぶらで参加できる!理想的ですね。
みずからホームパーティを主催することになった際には
これでいこうと思います。現時点で予定はありませんが。

なお、蛇足ながら女子力の高い女子の特徴の一つが
「決められない子」らしいと先日ものの本で読みましたので、
ホムパ開催スキルと女子力は相反するようです…
「居酒屋○○」フォーマットをご利用の際は十分にご注意ください。