コンサルタント紹介

岡村 茂則 コンサルタント

前職では、社会インフラを支えるシステムの維持・管理業務に従事。その後、経験を活かして、システム導入・更新支援、業務効率化や技術社員への教育支援などの業務に携わる。2011年の東日本大震災において、平時に策定するBCPおよび有事発生に向けた訓練実施の重要性を認識、リスクマネジメントに携わりたいとの思いを強くし、2016年9月から現職。

趣味:ギター、料理

支援実績

【平成28年度】
・NISC    平成28年度企業のサイバーセキュリティ対策に関する調査
・内閣官房  国民保護共同図上訓練企画支援業務
・内閣官房  SEECAT(テロ対策特殊装備展)運営支援業務
・内閣府   地方公共団体における業務継続体制の確保に関する調査業務
・内閣府   政府図上訓練等における支援業務
・消防庁   大規模地震災害及び国民保護事案を想定した消防庁図上訓練における支援業務
・消防庁   緊急消防援助隊地域ブロック合同訓練の効果的な訓練計画等の作成に係る検討・調査研究業務
【平成29年度】
・内閣官房  平成29年度国民保護共同図上訓練企画支援業務(その1)
・内閣官房  SEECAT(テロ対策特殊装備展)運営支援業務
・内閣府   省庁業務継続計画の評価補助及び行政中枢機能の代替拠点に係る調査・検討業務等
・内閣府   地方公共団体における業務継続体制、及び受援体制の確保に関する調査業務
・総務省   企業のセキュリティ対策に係る情報開示の実態等に関する調査等の請負
・厚労省   平成29年度 水道の危機管理対策マニュアル策定指針改訂及び調査
・消防庁   緊急消防援助隊地域ブロック合同訓練の効果的な訓練計画等の修正に係る検討・調査研究業務に係る請負
・東京都   東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催都市セキュリティ検討に係る業務委託
・岐阜県   災害時広域受援体制調査・分析等委託業務
・富山県   平成29年度 富山県災害対策本部災害対応訓練実施業務
【平成30年】
・内閣官房  平成30年度国民保護共同実動訓練企画支援業務
・内閣官房  平成30年度国民保護共同図上訓練企画支援業務(その1)
・内閣官房  平成30年度国民保護共同図上訓練企画支援業務(その3)
・内閣官房  SEECAT(テロ対策特殊装備展)運営支援業務
・内閣官房  国土強靱化基本計画見直しに関する調査業務
【令和元年】
・NISC    2019年度 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた対処調整センターの運用の在り方に係る調査等支援業務
 他多数

<中小企業振興公社>
アクロバイオ、川尻機械、三辰プラスチック、トーリツ、ムトウ
(50音順、法人格・敬称略)

コンサルタントコラム

当社のWebサイトでは、サイト閲覧時の利便性やサイト運用および分析のため、Cookieを使用しています。こちらで同意をして閉じるか、Cookieを無効化せずに当サイトを継続してご利用いただくことにより、当社のプライバシーポリシーに同意いただいたものとみなされます。
同意して閉じる