BCMS内部監査支援サービス

内部監査の重要性

BCMSの内部監査とは組織内でBCMSの導入・運用が適切に行われているかを確認する活動です。災害などの発生時に本当に役立つBCMSにするには、内部監査で定期的に改善事項を把握し、継続して改善に取り組むことが不可欠となりますが、以下のようなご相談をよくお受けします。
  • 内部監査を行う仕組みがない
  • 内部監査を行う内部監査員がいない
  • 内部監査がマンネリ化している
そこで、当社ではお客様の内部監査の取組を支援するため、「BCMS内部監査員養成研修」、「BCMS内部監査代行サービス」の2つのメニューをご用意しています。

BCMS内部監査員養成研修

対象 自社内でBCMSの内部監査員を養成したい組織の方
短期間でBCMSの内部監査員を養成したい組織の方
サービス概要 8時間の短期集中研修で内部監査に必要なポイントを解説し、内部監査の経験豊富なコンサルタントがBCMSの内部監査に必要とされるノウハウを提供いたします。
短い時間の中で効率的に学んでいただけるよう、研修中に簡易テストを行うことでお客様の理解度を確認し、疑問点をその場で解消できるプログラムとなっています。
会場 当社会場 お客様にご手配いただく会場
日程 日程調整中
お客様に
ご準備いただくこと
特にございません
  • 参加者のスケジュール調整(1回の研修は最大5名まで)
  • 研修会場の手配
  • 資料の印刷(事前に研修資料のデータを送付いたします)
  • 備品(プロジェクターなど)の用意
  • ISO22301の規格文書(お手元にない場合はご相談ください)
価格 4万円(税別) / 人
※研修当日に現金でのお支払いをお願いいたします。
10万円(税別)/ 1回
※研修終了後に請求書を送付いたしますので、銀行振込にてお支払いをお願いいたします。
※会場が首都圏以外の場合は別途交通費を請求いたします。
お申込み・
お問い合せ
お問い合わせはコチラから お申込みはお問い合わせページからお願いいたします。
 

BCMS内部監査代行サービス

対象 自社内でBCMSの内部監査員を確保するのが難しい組織の方
BCMSの内部監査がマンネリ化しているため、変化をつけたい組織の方
サービス概要 経験豊富なコンサルタントが内部監査を代行し、BCMSの効果的な改善をご支援します。
内部監査を行う範囲(対象業務、拠点など)、希望日程をお伺いした後、監査スケジュール、費用をご提案いたします。 監査に向けてお客様には関係者のスケジュール調整、監査会場の手配、関連資料のご用意を主にお願いいたします。
監査結果は監査当日ご報告し、後日報告書を送付いたします。
スケジュール 要相談(希望日程を最初にお伺いいたします)
お客様に準備いただくこと 監査会場の確保・設営
インタビュー日程の調整
関連資料(事業継続計画書、訓練、マネジメントレビューなどの証跡)のご手配
金額 20万円~(税抜)
※内部監査対象範囲で異なりますので、詳細はお問い合わせください。
内部監査実施の流れ 201601201144_1.png
*1: 対象業務、拠点を確認し、内部監査に必要となる日数を算出します
*2: 内部監査当日は口頭による簡易報告を行い、後日報告書を提出いたします

お問い合わせ

contact_banner.gif

小冊子プレゼント

リスクマネジメントにかかわる小冊子PDFを無料でダウンロードいただけます。

情熱コンサルタント宣言

私たちは「本当にお客様の役に立ちたい!」という熱い心を持ったコンサルタント集団です。真の意味でお客様の礎となる支援をいたします。