リスク管理Naviリスクマネジメントの情報サイト

「濃厚接触」の定義を変更、15分以上の継続的接触から合計15分以上の接触に CDC

掲載:2020年10月27日

リスクマネジメント速報

         
目次

米国疾病管理予防センター(CDC)は10月21日、新型コロナウイルス感染者との「濃厚接触」の定義を変更したことを発表しました。

従来の定義では、「濃厚接触」は感染者と6フィート以内で15分以上にわたって接触した場合とされていましたが、今回の変更により、15分以上の継続した接触だけでなく、複数回の接触で合計15分以上の場合も「濃厚接触」とされます。

今回の変更は、バーモント州の刑務所において、新型コロナウイルスに感染している受刑者と接触した看守がウイルスに感染した事象を受けたものです。この看守は感染者と15分以上の接触はしていませんでしたが、22回にわたる短時間の接触を合計すると約17分の接触時間になるとのことです。

 

当社のWebサイトでは、サイト閲覧時の利便性やサイト運用および分析のため、Cookieを使用しています。こちらで同意をして閉じるか、Cookieを無効化せずに当サイトを継続してご利用いただくことにより、当社のプライバシーポリシーに同意いただいたものとみなされます。
同意して閉じる