コンサルタント紹介

菊池 朋之 コンサルタント

立命館大学国際関係学部卒業、慶應義塾大学法学研究科修士課程修了(法学修士)。学部時代より一貫して大量破壊兵器と弾道ミサイルを中心とした運搬手段の軍備管理に関する国際政治理論に基づいた研究を行う。大学院在学中に外務省専門分析員として採用され、国際安全保障情勢及び大量破壊兵器関連の調査・分析業務に従事。2017年よりニュートンコンサルティング(株)官公庁調査分析チームに配属され、国際安全保障情勢の調査分析、諸外国の制度調査等の業務を担当。


ニュートン・アカデミー 講師

趣味:登山、マラソン、読書

支援実績

国立研究開発法人日本原子力研究開発機構、総務省、総務省消防庁、東京都、内閣官房、内閣府、大手金融機関、外資系保険会社、公共交通機関事業者 他多数
(50音順、法人格・敬称略)

コンサルタントコラム

講演実績一覧

  • 国際危機管理フォーラム~ 国際政治リスクと組織の有事対応 ~ 2017年8月24日(木)

当社のWebサイトでは、サイト閲覧時の利便性やサイト運用および分析のため、Cookieを使用しています。こちらで同意をして閉じるか、Cookieを無効化せずに当サイトを継続してご利用いただくことにより、当社のプライバシーポリシーに同意いただいたものとみなされます。
同意して閉じる