インフル対策有料セミナー 『新型インフル対策 実践的ワークショップセミナー』を開発
~半日でわかる、インフル予防とBCP(事業継続計画)策定のポイント~

2009年05月27日

ニュートン・コンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:副島 一也 以下ニュートン・コンサルティング)は、新型インフルエンザ対策の一環として、パンデミック発生時の事業継続計画(BCP)策定を支援する有料セミナーを開発いたしました。参加者は半日で新型インフルエンザ対策に求められるインフル予防策とBCP策定のポイントが理解できます。

秋以降、再発・変異が懸念される新型インフルエンザに備えて、企業は今、対策を構築することが求められています。

新型インフルエンザ対策には平時からの予防措置、有事の対応策の策定、事業継続計画の策定の3段階のステップが不可欠ですが、多くの企業の取り組みが第2段階にとどまっており、事業継続に関する計画が未策定であるのが実情です。

当ワークショップセミナーでは、企業が実施すべき新型インフルエンザ対策全体の構築ノウハウを半日で習得していただくことを目指します。すぐに使えるサンプルやツールもご提供いたしますので、ご参加者はワークショップ参加後、自社の対策構築をスムースにおこなうことが可能です。

参加費用はお一人様31,500円(資料代含む、税込)です。

■ コース詳細

『新型インフル対策 実践的ワークショップセミナー』詳細情報ページ

【第一部】基礎知識講座
1. BCPの基礎知識
2. 新型インフルエンザの基礎知識
3. 新型インフル予防策策定にあたってのポイント

【第二部】 新型インフルエンザ対策作成ワークショップ
1. 危機管理体制の構築(IMP)
2. 業務の優先順位決定(BIA、RA)
3. 業務継続計画策定方法(BC戦略)

【開催日】  2009年6月11日(木)、6月30日(火)
【会場】 ちよだプラットフォームスクエア(東京都千代田区)