世界初!事業継続マネジメントシステム認証規格 ISO/FDIS22301に自己適合宣言
~ISO22301徹底解説セミナーも開催~

2012年02月29日

ニュートン・コンサルティング株式会社は、事業継続マネジメントの国際規格として注目されていたISO/FDIS(最終国際規格原案)22301に世界最速(※)で自己適合宣言いたしましたことを発表いたします。

世界初!事業継続マネジメントシステム認証規格ISO/FDIS22301自己適合宣言

東日本大震災以来、特に注目を集めている事業継続マネジメントについては、国際認証規格の発表が待たれておりました。このほど2月1日にその最終規格原案ISO/FDIS22301が発行されたことを受け、ニュートン・コンサルティングは世界で初めて、自己適合宣言をいたします。

ニュートン・コンサルティングは、リスクマネジメントコンサルティングのプロフェッショナルとして、多くの企業のマネジメントシステム構築・運用に携わってまいりました。自社においても品質マネジメントシステム(ISO9001)、情報セキュリティマネジメントシステム(ISO27001)、事業継続マネジメントシステム(BS25999‐英国規格)を統合して運用しており、このたび、事業継続マネジメントシステムについて、最終規格原案に準拠するよう改善をおこないました。

また、自己適合宣言にあたり培ったノウハウを元に、『ISO22301徹底解説セミナー』を共催いたします。

【セミナー詳細】
『どこよりも早く、どこよりもわかりやすく
ISO22301(事業継続マネジメントの国際規格)徹底解説!
~BS25999-2、政府ガイドラインとの違いが分かる~』

日時: 3月21日 13:30~(受付開始 13:00)
会場: 虎ノ門琴平タワー3F会議室
主催: 新建新聞社リスク対策.com
共催: ニュートン・コンサルティング
参加費:1万円

(※) 自社調べ

■FDISについて
FDISとは最終国際規格案のことで、ISO規格が発行される前の最終ドラフト版です。規格内容を公開し、有識者などから広く意見を募集し、その完成度を高めていきますが、FDISと国際規格の差異は軽微です。