コンサルタント紹介

kawakami.jpg

川上 泰央 コンサルタント

大学院時代より、国内外の乗馬クラブ・大学馬術部にて、集客アドバイザー・馬術トレーナーとして活動。BtoBビジネスに興味を持ち、ファブレスの機械メーカーにて、社長直轄のマーケティング企画室室長として、営業企画、国内外の代理店網再構築、商品企画、生産管理等の業務改革を担当し、事業企画、ISO取得、知財戦略、上場準備等を経験。
2社のベンチャー企業の立ち上げに参画した後、アウトソーシングを提案する商社にて、製造コンサルティングとして、エレクトロニクス機器受託開発・製造会社、エネルギーマネージメント企業、映像系電子計測機器メーカー等の業務プロセス改革、構造改革に携わる。部品調達部部長を兼務し、350社の仕入先とコストダウン交渉を担当。事業継続の不安を感じているお客様から、どのようにやったらいいか分からないという相談を受け、経営資源から考えるリスクマネジメントの必要性を強く感じ、コンサルティングの幅を広げるため、2015年6月より現職。
<趣味>:詠春拳、夏山登山、ぶらり街歩き <特技>:馬の調教

支援実績

ジブラルタ生命保険株式会社、日本オーチス・エレベータ株式会社、株式会社日立ハイテクノロジーズ、ヤマトホールディングス株式会社、ヤマト運輸株式会社 他多数

コンサルタントコラム