コンサルタント紹介

谷 優季 コンサルタント

大学ではドイツ哲学、大学院では日本民俗学を専攻し、それぞれの分野で「死」について研究。また、幼いころから一輪車に競技として取り組み、演技部門において全日本大会で優勝。高校では体操部、大学ではトランポリン部に所属し、どちらも部長を務めた。これらのスポーツを通じ、自らの経験を踏まえ、リーダーとしてチームの成功を考える経験を積んできた。
日本の災害の多さを目の当たりにし、自分には何ができるかを考えた結果、リスクマネジメントを通じて貢献できると考え、入社を決意。


趣味:読書、漫画
特技:体が柔らかいこと、宙返り

当社のWebサイトでは、サイト閲覧時の利便性やサイト運用および分析のため、Cookieを使用しています。こちらで同意をして閉じるか、Cookieを無効化せずに当サイトを継続してご利用いただくことにより、当社のプライバシーポリシーに同意いただいたものとみなされます。
同意して閉じる