小冊子

IT-BCP虎の巻(2)

近年、サイバー攻撃や自然災害、IT障害などによって企業のITシステムが被害を受ける事例が相次いでいます。ITシステムは企業活動の根幹に関わる資産であり、ひとたび被害を受けるとその影響は甚大なものになりかねません。しかし、ITシステムに特化した事業継続計画「IT-BCP」を策定している企業はまだまだ少ないのが現状です。

IT-BCPの策定・定着に当たって障壁となるのが、組織内の認識の齟齬や連携不足といった組織的な課題です。本書では、IT-BCPにおける組織的課題の解決に向け、具体的な手法を解説します。

なお、本書は「IT-BCP虎の巻 その2:ゼロトラスト時代のリスクアセスメント編」となります。その3以降は順次刊行予定です。

 

「IT-BCP虎の巻」

【小冊子の目次】

1章. はじめに
 1.1. 本書の位置づけ
 1.2. ゼロトラスト時代とは

2章. 「今まで」と「これから」
 2.1. 従来のリスクアセスメント
 2.2. これからのリスクアセスメント

3章. ITシステム視点のリスクアセスメント
 3.1. これからの社会における新たなリスクとは
 3.2. ITシステムを対象としたリスクアセスメント
 3.3. 情報システム部門のリスクアセスメント
 3.4. クラウドサービスとデータセンターのリスクアセスメント

4章. まとめ

お申し込みフォーム

  

小冊子プレゼント

リスクマネジメントにかかわる小冊子PDFを無料でダウンロードいただけます。

情熱コンサルタント宣言

私たちは「本当にお客様の役に立ちたい!」という熱い心を持ったコンサルタント集団です。真の意味でお客様の礎となる支援をいたします。

当社のWebサイトでは、サイト閲覧時の利便性やサイト運用および分析のため、Cookieを使用しています。こちらで同意をして閉じるか、Cookieを無効化せずに当サイトを継続してご利用いただくことにより、当社のプライバシーポリシーに同意いただいたものとみなされます。
同意して閉じる