サイバー速報

【速報】セキュリティ情報融合基盤「CURE」を開発 NICT

2019年06月17日

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)サイバーセキュリティ研究室は6月6日、多様なサイバーセキュリティ関連情報を集約・横断分析するセキュリティ情報融合基盤「CURE」(キュア)を開発したと発表しました。CUREは、サイバー攻撃の観測情報や脅威情報といった様々な情報源から得られるサイバーセキュリティ関連情報を一元的に集約してつなぎ合わせることができ、これまで把握が難しかったサイバー攻撃の隠れた構造の解明が期待されます。NICTでは、CUREを活用して自組織内のアラートと外部の脅威情報とを関連付けることで、組織のセキュリティ・オペレーションの効率化にも寄与するとています。

小冊子プレゼント

リスクマネジメントにかかわる小冊子PDFを無料でダウンロードいただけます。

情熱コンサルタント宣言

私たちは「本当にお客様の役に立ちたい!」という熱い心を持ったコンサルタント集団です。真の意味でお客様の礎となる支援をいたします。

新着コンサルタントコラム

当社のWebサイトでは、サイト閲覧時の利便性やサイト運用および分析のため、Cookieを使用しています。こちらで同意をして閉じるか、Cookieを無効化せずに当サイトを継続してご利用いただくことにより、当社のプライバシーポリシーに同意いただいたものとみなされます。
同意して閉じる