サイバー速報

【速報】「2017年度CSIRT構築および運用における実態調査」を公表 JPCERT/CC

2019年01月07日

JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)は2018年12月18日、「2017年度CSIRT構築および運用における実態調査」を公表しました。調査は日本シーサート協議会(NCA)の協力のもと、NCAに加盟しているCSIRTを対象にCSIRT構築および運用における実態調査を実施し、JPCERT/CCが分析を行ったものです。

調査によると、前回調査時(2015年)には NCA 加盟組織が 66 組織であったのに対し、今回は 187 組織に増加。CSIRTの構築や他組織のCSIRTとの情報共有が進んでいることが伺えます。構築に当たっては「情報システム管理部門系」が主導している場合が最も多く、次いで「セキュリティ対策部門系」でした。調査ではこのほか、CSIRTの提供するサービス範囲や社外との連携等について報告しています。

小冊子プレゼント

リスクマネジメントにかかわる小冊子PDFを無料でダウンロードいただけます。

情熱コンサルタント宣言

私たちは「本当にお客様の役に立ちたい!」という熱い心を持ったコンサルタント集団です。真の意味でお客様の礎となる支援をいたします。

新着コンサルタントコラム

当社のWebサイトでは、サイト閲覧時の利便性やサイト運用および分析のため、Cookieを使用しています。こちらで同意をして閉じるか、Cookieを無効化せずに当サイトを継続してご利用いただくことにより、当社のプライバシーポリシーに同意いただいたものとみなされます。
同意して閉じる