サイバー速報

【速報】安全なデータ利活用に向けた企業の実態等を調査・公表 IPA

2019年04月17日

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は4月11日、「安全なデータ利活用に向けた準備状況及び課題認識に関する調査」の報告書を公表しました。この調査は企業のデータ利活用における実態と課題認識等を明らかにすることを目的に、アンケートおよびインタビュー形式で行ったものです。

アンケートは東京証券取引所一部、二部、マザーズ上場企業を対象に郵送で実施。インタビューはデータ利活用に取り組む企業・コンソーシアム及び有識者を対象に行いました。IPAでは調査結果について、データ利活用の具体的な取り組みは開始されているとした上で、その推進に向けてリスクを抽出し、対応策を講じることが必要としています。

小冊子プレゼント

リスクマネジメントにかかわる小冊子PDFを無料でダウンロードいただけます。

情熱コンサルタント宣言

私たちは「本当にお客様の役に立ちたい!」という熱い心を持ったコンサルタント集団です。真の意味でお客様の礎となる支援をいたします。

新着コンサルタントコラム

当社のWebサイトでは、サイト閲覧時の利便性やサイト運用および分析のため、Cookieを使用しています。こちらで同意をして閉じるか、Cookieを無効化せずに当サイトを継続してご利用いただくことにより、当社のプライバシーポリシーに同意いただいたものとみなされます。
同意して閉じる