ニュートン「働き方改革」

「ホワイトに働く」のご案内

弊社は2006年11月にリスクマネジメントを支援する会社としてその活動を開始しました。

リスクマネジメントについてはイギリスで8年間様々な支援を実施し、実績を重ねたメンバーが中心となっての日本に逆進出という形での船出でしたが、ここ日本で我々の付加価値を認めていただくのは並大抵のことではなく、本当に苦労しました。とにかく支援させていただく機会を得なければ前に進みません。お客様のご要望になんでも応え、出来るまでやり続ける。そうして1件1件実績を増やしてきました。

今年設立から12年目を迎え、お陰様で日本での支援実績は一般事業会社、官公庁など多岐に渡り、1500組織を超えました。その間、長時間労働は前提のごとき働き方だったかもしれません。しかしながら、昨今、社員数も増え、今後永続的にお客様へのサービスレベル向上を目指すためには、同時に社員一人一人が健康でやりがいを持って働いていける環境を提供することが、企業経営の重要な使命であると考えます。

その実現のためには目先の誤魔化し的な対策では到底太刀打ちできません。長時間働くことや、皆が忖度しながら、曖昧な合意の下で働き続けることは止めなければなりません。そうすると決め、目標の時間内で最大の成果を上げるチャレンジをしなければいけません。

弊社では、全社一丸となってこの働き方改革を本気で実現させます。もちろん単に弊社の都合でお客様にご迷惑をおかけし、ご満足いただけないようであれば自動的に淘汰されるわけで、お客様満足度の最大化も同時に目指していきます。こうしたことにチャレンジする過程で、お客様のご理解、ご協力をお願いすることもあろうかと存じますが、何卒ご支援賜りたく心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長
副島 一也

「ホワイトに働く」
(PDFでご確認いただけます)
当社のWebサイトでは、サイト閲覧時の利便性やサイト運用および分析のため、Cookieを使用しています。こちらで同意をして閉じるか、Cookieを無効化せずに当サイトを継続してご利用いただくことにより、当社のプライバシーポリシーに同意いただいたものとみなされます。
同意して閉じる