リスク管理Naviリスクマネジメントのワンストップ情報サイト

リスクマネジメント速報

ビッグデータ活かした自治体向け災害対策システム提供へ KDDI

2018年06月05日

KDDI株式会社(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 髙橋 誠、以下 KDDI)は4月24日、トヨタ自動車株式会社 (本社: 愛知県豊田市、代表取締役社長: 豊田 章男) および応用地質株式会社(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 成田 賢)と連携し、ビッグデータを活用した自治体向け災害対策システムを2019年度中に商品化すると発表しました。

KDDIはスマートフォンの位置データ等、トヨタ自動車は通信機能を搭載した車の走行速度やハザードランプの作動状況のデータ等、応用地質は各種災害のモニタリングセンサーデータ等を提供。提供される各データに基づき、自治体が避難誘導や物資供給をスムーズに行うためのシステムを開発します。
 

小冊子プレゼント

リスクマネジメントにかかわる小冊子PDFを無料でダウンロードいただけます。

情熱コンサルタント宣言

私たちは「本当にお客様の役に立ちたい!」という熱い心を持ったコンサルタント集団です。真の意味でお客様の礎となる支援をいたします。

新着コンサルタントコラム

当社のWebサイトでは、サイト閲覧時の利便性やサイト運用および分析のため、Cookieを使用しています。こちらで同意をして閉じるか、Cookieを無効化せずに当サイトを継続してご利用いただくことにより、当社のプライバシーポリシーに同意いただいたものとみなされます。
同意して閉じる