経営を推進する力×リスクマネジメント NEWTON ACADEMY

リスクアセスメント技法習得研修
ビジネスですぐに使える武器を確実に増やす

  • 企業研修
  • ERM
  • 3時間
  • 実務担当者

「頑張ってリスクを洗い出しましょう」というだけでは、リスクを洗い出すことはできません。「リスク」は気合いだけでは洗い出せません。適切なメンバー、適切な環境、適切なアプローチが必要です。

リスクを洗い出す際には、知っておきたい便利な技法がいくつもあります。例えば、企業戦略を考える際に適したリスクアセスメント技法。また、情報セキュリティのリスク洗い出しに適した技法。イベント開催時のリスク洗い出しに適した技法。プロジェクトリスクを洗い出す際に適した技法等々。

世の中には、このような技法をカバーするISO国際規格も存在します。「ISO31010(リスクマネジメント–リスクアセスメント技法)」と呼ばれる規格です。しかしながら、こうした規格を見ても、解読するには時間がかかるでしょう。

これらの規格でもカバーされており、なおかつ実際に使う可能性の高い代表的なリスクアセスメント技法についてわかりやすく解説することを目指したコース。それが、この「リスクアセスメント技法習得研修」です。

 

◆受講ポイント◆

主要なリスクアセスメント技法をおさえることができる
本コースでは、主要なリスクアセスメント技法について学ぶことができます。以下に一部をご紹介します。
・チェックリスト、インタビューアプローチ
・プロセスベースアプローチ
・ベースラインアプローチ
・ブレインストーミング手法
・蝶ネクタイ分析
・シナリオ分析
・FMEA(故障モード影響解析)
・BIA(事業影響度分析)
・PESTEL分析等

知識習得に加え、技術習得ができる
本コースではリスクアセスメント技法に関する知識を学習するだけでなく、実際にその実施手法を体感いただき、技術習得を目指します。そのため、明日から使えるテクニックを身につけることができます。

ISO31010をより深く理解することができる
ISO31010を完全にカバーすることを目指したコースではありませんが、ISO31010でカバーされている代表的なアプローチのいくつかをご紹介しますので、結果的に規格の内容をより深く理解することができるようになります。

このようなお客様におすすめします

どなたでも本コースを受講することができますが、特に下記に該当する方におすすめします。

・「リスクマネジメント(ERM)入門研修」を修了した方
本コースは、リスクマネジメントの基礎知識を習得し、次のステップに進みたいという方に適したコースです。基礎知識をお持ちでない方は、「リスクマネジメント(ERM)入門研修」を受講いただき、リスクアセスメントの持つ意味など、リスクマネジメントの基礎知識を習得されることをおすすめします。(受講についてご不明な点は、別途、事務局経由で講師にご相談下さい。)

・ISO31010について理解したい方
ISO31010を読んでみたが文字ばかりで難しく、結局活かせていない。もう少しわかりやすく実践に活かしやすい教材で教えてほしい、という方に適したコースです。

・リスク洗い出しで悩んでいらっしゃる方/リスク洗い出しや分析・評価の方法を進化させたい方
毎年リスクアセスメントを実施しているが、出てくる内容がいつも変わらず通り一遍のものばかりで困っているという方、自社で何年もリスクアセスメントを実施してきたが、そろそろ進化させたいという方など、リスクアセスメントにお悩みがある方や、さらに進化させたいとお考えの方にも適しています。

プログラム

【3時間コース】

時間割 テーマ/内容
10分

イントロダクション

10分

リスクアセスメント

  • リスクアセスメントとは
  • リスク特定・分析・評価のプロセス(おさらい)
30分

リスクアセスメント技法入門

  • リスクを構成する要素
  • 基本的なアプローチ
    • チェックリスト、インタビューアプローチ
    • プロセスベースアプローチ
    • ベースラインアプローチ
    • ブレインストーミング手法
60分

リスクアセスメント技法の基本

  • 専門的なアプローチ①
    • 蝶ネクタイ分析
    • シナリオ分析
    • FMEA(故障モード影響解析)
60分

リスクアセスメント技法の基本

  • 専門的なアプローチ②
    • BIA(事業影響度分析)
    • 環境影響評価
    • PESTEL分析 等
10分

まとめ&質疑応答

「リスクアセスメント技法の基本」ではワークショップを行います。

※内容は変更されることがあります
※適宜休憩を挟みます

受講効果

代表的なリスクアセスメント技法の実践術を習得できます

  • ISO31010で紹介されているリスクアセスメントに役立つ主要な技法の知識を習得できます
  • 上記技法の実践方法を習得できます

担当講師の声

戦略を考える際には、SWOT分析やPPM分析などが用いられます。それと同じように、リスクマネジメントの世界にも様々なリスクアセスメント技法が存在します。これらの技法は様々な分野においてあらゆる専門家が磨き上げてきたリスクアセスメント技法であり、ビジネスパーソンとして知っておいて損はないものばかりです。一度身につけたら一生使えるテクニックが学べる本コースを、ぜひ受講ください!

研修詳細

 
日時/会場/料金 企業研修として承ります。ご質問は申込フォームの備考にご記入ください。
ご利用料金に関してはこちらをご参照ください。
その他 資料はすべて弊社が準備します。筆記用具をご持参ください。
お申し込みはこちら
当社のWebサイトでは、サイト閲覧時の利便性やサイト運用および分析のため、Cookieを使用しています。こちらで同意をして閉じるか、Cookieを無効化せずに当サイトを継続してご利用いただくことにより、当社のプライバシーポリシーに同意いただいたものとみなされます。
同意して閉じる