リスク管理Naviリスクマネジメントのワンストップ情報サイト

用語集

ディザスタリカバリ、災害復旧 (DR: Disater Recovery)

2012年04月01日

DR(ディザスタリカバリ、災害復旧)とは、災害時のITシステムの復旧、あるいは復旧のための対策を指します。BCMが「業務そのものの継続性」をテーマとしているのに対し、DRは「ITの継続性」に対象を限定している場合が多いです。BCMとの違いを明確にするために、特にITの継続性に主眼を置いた場合には、「IT-DR」という表現が使われることもあります。

DRを検討する際には、復旧対象となるITシステムを構成するソフトウェアやハードウェア、データ、インフラ設備や施設などの資源それぞれについてソリューションを用意します。

例えば、データに関するソリューションとしては、

  • データの遠隔地バックアップ
  • メディア(テープ、ハードディスク、DVDなど)の遠隔地バックアップ
などが考えられます。

小冊子プレゼント

リスクマネジメントにかかわる小冊子PDFを無料でダウンロードいただけます。

情熱コンサルタント宣言

私たちは「本当にお客様の役に立ちたい!」という熱い心を持ったコンサルタント集団です。真の意味でお客様の礎となる支援をいたします。

新着コンサルタントコラム